PS4を買うべき4つの魅力!引きこもり必須アイテムNo.1!

みなさんはPS4をお持ちですか?
「PS4ってゲームでしょ?」
「ゲームはしないからいらない。」

違います!PS4はただのゲーム機ではなく、 PS4が下記の事が出来ます。

◆PS4で出来る事◆
・ゲーム
・音楽
・映画
・Blu-ray再生
・動画配信サービス(Huluなど)
・写真
・インターネット
・Youtube
などなど!

今日はすでにPS4を持っている方には、PS4をより楽しむ為の、おすすめ拡張アイテムを紹介!

これからPS4を購入される方には、PS4を買うべき4つの魅力を紹介します!

ただのゲーム機と思っていたあなた!これを見たらPS4の凄さが分かります!
 
関連記事
PS4をより楽しむ為に、臨場感溢れる「PS4向けモニター」と「初心者にオススメのPS4用キーボード」や「PS4用マイク付きヘッドホン」、ロード時間短縮の為に「PS4用の外付けSSD」などの記事も参考にして下さい。
 

■まずは最新のPS4を紹介!

◆ポイント◆
・PS4のラインナップは2種類!
・PS4 Proは4K対応!
・ゲーム配信をする?

PS4は初代から仕様が何回か変更され、現在のラインナップは2種類あります。一番のアップグレードは容量ですね!

それはPS4がゲームだけではなく、様々な用途に使用出来る為です。それでは2種類のPS4を紹介します。

【PS4:スタンダードモデル】

・容量
1TB:希望小売価格:34,980円+税
500GB:希望小売価格:29,980円+税

・オンライン
 対応
・PS4周辺機器
 対応
・重さ
 約2.0kg
・外形寸法
 約265mm×39mm×288mm
 (幅×高さ×奥行き)
・カラー
 ジェット・ブラック
 グレイシャー
 ホワイト
・シリーズ型番
 CUH-2200シリーズ

 

【PS4 Pro:4K対応のハイエンドモデル】

・容量
1TB:希望小売価格:39,980円+税
2TB:希望小売価格:44,980円+税

・オンライン
 対応
・PS4周辺機器
 対応
・重さ
 約3.2kg
・外形寸法
 約295mm×55mm×327mm
 (幅×高さ×奥行き)
・カラー
 ジェット・ブラック
 グレイシャー
 ホワイト
・シリーズ型番
 CUH-7200シリーズ

 

【PS4とPS4 Proどちらがおすすめ?】

・ゲームと映画ならPS4スタンダードモデル!
・ゲームプレイ動画配信を考えているならPS4 Pro!

スペックだけパッと見ればもちろんPS4 Proが良いと思いますが、価格も高いですし、自分が使用するのにこんなにハイスペックそうなものが必要なのかな?って思っちゃいますよね。

PS4 Proの魅力を紹介しますので、下記の機能が必要無い方はスタンダードモデルを選択しましょう!

PS4 Proは4K出力に対応!

4K対応!これは凄い!そしてHDRにも対応している。

そもそも最近よく聞く4Kって何?
簡単にお伝えしますと、自分がテレビを購入した際に4K対応の記憶が無ければおそらくお持ちのテレビはフルハイビジョンかと思います。

フルハイビジョンは2K!
4Kはそのフルハイビジョンの4倍の画素数!それだけ細かいドット(画素数)で映像を出力しているのでとにかく綺麗!

◆HDRって何?
HDRとは、High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)の略称で、従来のSDR(スタンダードダイナミックレンジ)に比べてより広い明るさの幅(ダイナミックレンジ)を表現できる表示技術のことです。

自然でリアルな描写が可能になる!
一般的な映像(SDR)では日陰が黒つぶれしたり、日向が白飛びしたりしますが、HDR映像では明るい部分と暗い部分どちらの階調も犠牲にしません。

動画配信サービスでHDRコンテンツ配信中
Netflixをはじめとする動画配信サービスやUHD Blu-rayではすでにHDRで作成されたコンテンツの配信が始まっています。

後で説明しますが、PS4ではNetflixなど動画配信サービスも見ることができますので、PS4 Proの方がより綺麗な映像で映画などを楽しむことが出来ます!

あなたのテレビは4K対応?
PS4 Proが4K対応だとしても、持っているテレビが4K・HDR対応でなければ意味がありませんのでご注意ください。

またソフトに関しましても、「PS4 Pro ENHANCED」と記載のあるソフトを選べば一部の映像が強化され、細かいところまでとても綺麗な映像でプレイすることが出来ます。

大画面の4K対応テレビをお持ちの方は、PS4 Proを購入した方がより綺麗な映像でゲームや映像を楽しむことが出来ます!
 

ゲームプレイ動画配信を考えているならPS4 Pro!

SHAREボタン
PS4・PS4 Proともに、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)には
「SHARE」ボタンが付いています。

「SHARE」ボタンを使用すればゲームプレイを録画(キャプチャ)することができ、動画配信などを行うことが出来る。

Twitterで共有
またスクリーンショットをTwitterで共有するこが出来る。

ソフトによっては、スクリーンショットのコンテストなどが行われていますので、参加する際には映像が綺麗なほうが良いですよね!

PS4 Proのスペックであれば、先ほど説明したPS4 Proの4K出力の映像で投稿すれば映像美が強調されますし、フルHDの1080pで録画やYouTubeストリーミングにおいて1080p/毎秒60フレームでゲームプレイを配信することが可能です!

ゲームプレイ配信や映像を「SHARE」するのであれば、PS4 Proを購入した方がより良い映像で配信することが出来ます!

結果

下記の予定が無い
・家のテレビが4K対応でもない!
・ゲームプレイを配信しない!
・映像は現状維持で良い!
・スクリーンショットをシェアしない!

というのであれば、価格的にもスタンダードモデルがお勧めです。

ただしスタンダードモデルの容量は1TBの方がお勧めです。

僕は500GBですが、ゲームを数本入れて、ゲームプレイを録画したら上限に達してしまいました。。

もし1TBを購入できる資金があれば、1TBをおすすめします!大は小を兼ねるですよ!
 
関連記事
2020年最新!PS4の人気ソフト10本!
2019後半!PS4おすすめソフト5本紹介!
FF7Rの魅力と最新情報まとめ!
ワンピース 海賊無双4の最新情報まとめ!
PS4を買うべき4つの魅力!
 

【おすすめの4K対応液晶テレビ】

東芝:REGZA 55V型

これはスペックの割に価格が安いので、普通にテレビを見るのにもおすすめ!

ゲームやPS4でBlu-ray、Netflix、Huluなどを見てもとても綺麗に映し出される。

・BS/CS 4Kチューナー内蔵
・レグザエンジンEvolution
・バズーカオーディオシステム
・新開発の映像処理エンジン「レグザエンジンEvolution」搭載


滑らかなグラデーションやディテールを表現豊かに描き、BS・110度CSの4K放送や地上デジタル放送を高画質で楽しむことが出来る。

  

■ゲームだけじゃない!PS4の4つの魅力!

◆ポイント◆
・動画配信サービスと連携!
・どこでも録画したテレビが視聴可能!
・インターネットが出来る!
・Bru-ray/DVDが視聴可能!

【魅力①:連携している動画配信サービス】

下記の動画配信サービスと連携しており、PS4のメニューに表示されている。

これはとても便利!パソコンから転送や携帯の小さい画面で観ることなく、PS4で接続し、家の大画面で動画を楽しむ事が出来る!

・Netflix
・U-NEXT
・Amazon Prime
・Hulu
・DAZN
・DMM.COM など

【U-NEXTの公式サイト】

【DMM.COM公式サイト】

【Amazon Prime Video】

【Hulu】

【DAZN】

 
関連記事
2020年最新!PS4の人気ソフト10本!
2019後半!PS4おすすめソフト5本紹介!
FF7Rの魅力と最新情報まとめ!
ワンピース 海賊無双4の最新情報まとめ!
PS4を買うべき4つの魅力!
 

【魅力②: テレビ番組の録画・視聴が出来る 】

ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」とPS4専用
TVアプリケーション「トルネ PlayStation®4」があれば、PS4で地デジ、BS、110度CSの
テレビ放送を録画・視聴することができます。

サクサク快適なアプリで番組検索・予約が簡単にできるうえ、多くの人が録画・視聴している人気番組がひと目でわかる「トルミル機能」も人気。

他にもニコニコ実況連携など、エンタテインメント性の高い機能が多数盛り込まれています。

「nasne(ナスネ)」

「nasne(ナスネ)」は、PlayStation®機器やスマートフォン、タブレット、PCとつなげることができるネットワークレコーダー。

どこでも番組を見ることが出来る!
「nasne」があれば、家の中からお出かけ先まで、どこからでも好きなときに、放送中のテレビ番組や録画した番組を楽しむことができる。

ハードディスクが大容量!
また内蔵ハードディスクは、最大約232時間の録画ができる大容量の1TB。さらに、外付けハードディスクとつなげて、容量アップすることもできる。

どこからでも「nasne」にアクセス可能!
「nasne」と同じネットワークにつながっている機器から録画・視聴ができる。

例えば、家族がリビングのPS4®で映画を観ている時に、自分の部屋のPCやタブレットから、リビングの「nasne」に録画した番組を観ることができます。

外から録画予約可能!
「nasne」ならスマートフォンやPS Vitaを使って、お出かけ先や、帰省中、海外などからでも番組が観られる。

またその場で観られなくても録画予約が可能!

録画予約リストの確認や録画番組の削除などコンテンツの整理も簡単です。

「トルネ PlayStation®4」

「nasne」と、PlayStation機器やスマートフォン、タブレットをつなぐ
TVアプリケーションが「torne」 です。
 

番組検索が簡単!
最大1週間分の番組をシームレスに爆速でチェックでき、観たい番組をキーワードやジャンルから探し出せる「番組検索」も、瞬時に結果を表示します。

ニコニコ実況連携機能付き!
「torne」ならではの視聴機能として、ニコニコ実況のコメントを表示しながら
番組を観られる「ニコニコ実況連携」機能があります。

シーンサーチなどでは、「ニコニコ実況」のコメントの勢いがグラフで表示され、番組の盛り上がりポイントも一目瞭然です。

「torne」のプロモーションビデオはこちら。

torne™ PlayStation®4 プロモーションビデオ

上記のようにPS4でもテレビを楽しむことができますし、お出かけ先からの録画と視聴など、とても便利ですね。

レコーダーを購入しなくてもPS4で全てをこなせそうです。
 

【魅力③:インターネットが出来る!】

これは先ほどから話をしているのでご存じだと思いますが、普通にインターネット検索も出来ます。

家にパソコンが無い方、スマホじゃ見づらいサイト等はPS4を使用してウェブサイトを見るのが良いでしょう。

もはやPS4があれば何でも出来ますね!
 

【魅力④:Blu-ray・DVDが見れる!】

先ほど紹介した「動画配信サービス」でネットを使用して映画を見るだけでなく、TSUTAYAで借りたBlu-rayやDVDを再生することが出来る。

ただし、CDは再生出来ない。

動画配信サービスに見たい映画が無い!
最新映画を早く見たい!


という人は「TSUTAYA DISCAS」を利用するのがおすすめだ。
 

TSUTAYA DISCASの魅力

システム
TSUTAYA DISCASとはDVD/CDが借り放題でご自宅まで配送するサービスで、PC・スマホで予約すれば、自宅に郵便で届けてくれ、ポストに返却すれば良いサービスだ。

レンタルしたものは最短で翌日に届けられる。
 

最新作が借りられる
宅配レンタル(定額レンタル8プラン)は新作を8枚まで借りることが出来る。

これは良いサービス!やはり最新作を見たいですからね。※ただし9枚目以降は旧作のみのレンタル。

また試し期間中の定額レンタル8プランは、DVDとCDの旧作のみ借り放題と
なっており新作は対象外なので、無料お試し期間終了後に最新作を借りよう!

動画配信サービスも付属!
こちらは動画見放題プランで、新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題のサービス!最新作を宅配レンタルして、他のものは動画配信サービスで見よう!

これでほぼ無敵ですね!

初回入会から30日間は無料お試しが付いているので、DVD/CD宅配レンタル+動画配信サービスの良さをぜひお試ししてみて下さい!

  
関連記事
2020年最新!PS4の人気ソフト10本!
2019後半!PS4おすすめソフト5本紹介!
FF7Rの魅力と最新情報まとめ!
ワンピース 海賊無双4の最新情報まとめ!
PS4を買うべき4つの魅力!
 

■PS4拡張アイテム①:外付けSSDで高速化

◆ポイント◆
・SSDでゲームがストレスフリー!
・外付けSSDがおすすめ!

【SSDで高速化ってどういうこと?】

何が高速化されるかというと、ゲームの起動・セーブデータのロード時間・ファイルの転送速度などです。

ソフトによるが、大体がこれによりPS4がサクサク動くようになりゲームプレイにストレスが無くなります。

【HDDとSSDでは何が違うの?】

◆SSDのメリット◆
・読み込み速度が速い
・軽量
・可動部品が無いので移動や落下での故障が少ない
・消費電力が少ない
◆HDDのメリット◆
・SSDに比べて安い
・SSDに比べて大容量メモリ

以上のように、SSDはHDDに比べて価格が高いが、PS4の読み込み能力が高くなり、壊れにくく、省エネというメリットがある。

ゲーム以外にも動画などでPS4を起動する機会が多いのであれば、SSDをPS4のメモリーとして使用した方がストレスなく使用出来る。

【具体的にどうすればSSD化出来るの?】

PS4でSSDを使うには、2つのパターンがあり、「内蔵HDDをSSDに換装する」
「外付けSSDを拡張ストレージとして使う」
方法があります。

「内臓HDDをSSDに換装する」のはちょっとマニアックで面倒なので、だれでも簡単に出来る「外付けSSDを拡張ストレージとして使う」方法をおすすめします。

【人気の外付けSSDは?】

まずこちらの「SAMSUNGSSD」がとても人気で、5年連続SSD国内販売台数1位です。アマゾンでも常にベストセラーをの製品です。

接続方法もUSBで簡単ですし、とても安く拡張出来るアイテムとして人気がありますね!

【外付けSSDを内部ストレージとして使用する方法】

1:PS4のUSBポートに上記のSSDを挿します。

2:「設定」→「周辺機器」→「USBストレージ機器」で接続したSSDが出てきます。

3:「拡張ストレージとしてフォーマットする」を選択し決定する。

4:拡張ストレージにゲームを移動します。「設定」→「ストレージ」→「本体ストレージ」→「アプリケーション」まで進み、コントローラーの「OPTIONS」ボタンを押します。

「拡張ストレージへ移動する」を選択し、移動させたいゲームを選びます。

これで移動が完了しますので、今後はSSDからゲームが読み込まれますのでとても速くなるはずです。

容量不足は、PS4を使用し続けると絶対に辿り着く問題です。

早めに対策をして、快適なPS4ライフを送りましょう!

 
関連記事
2020年最新!PS4の人気ソフト10本!
2019後半!PS4おすすめソフト5本紹介!
FF7Rの魅力と最新情報まとめ!
ワンピース 海賊無双4の最新情報まとめ!
PS4を買うべき4つの魅力!
 

■ PS4拡張アイテム②:VRの世界!

PS VRはPlayStation 4の魅力を高め、ゲーム体験をさらに豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システムです。

PlayStation VR WORLDS』や『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』といった、魅力的なPS VRの世界を体験できる人気ゲームタイトルがあります。

また自宅にいながら映画館の特等席で映画を観ているかのような迫力が味わえる
『シアタールームVR』など、ノンゲームサービスも充実している。

選べるコンテンツはなんと200以上とのこと。

【映画はシネマティックモードで!】

CGムービー、ミュージックビデオ、360度実写映像など多彩なVRコンテンツを使用出来るが、なんといってもこの「シネマティックモード」が凄い!

シネマティックモード」では、仮想空間内の巨大スクリーンでPS4ゲーム、映画、YouTube、Netflixなどのコンテンツを2Dで楽しむことができます。

シアタールームVRでは3D映像コンテンツなどを映画館の特等席で観ているかのような迫力が味わえる!

約2.5メートル先に最大226インチ相当の大画面が現われたように感じられるとのことで、とても興味深い!

Blu-ray 3D™コンテンツにも対応し、迫力満点の3D映像体験が出来るそうだ。

 

■最後に

PS4には魅力が多く、ゲームとしてだけではなくテレビ・映画・音楽・インターネットなど様々なコンテンツに対応している。

PS4は、もはや一家に一台と言っても過言ではないくらいの魅力を持っている!

ぜひこの機会に購入して、日常生活を充実させよう!

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました