バンコクのパッポンナイトマーケットはブランドのコピー品だらけ!

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

タイのバンコクには様々なナイトマーケットがあり、コピー品も多く出回っています。
 

その中でひと際ナイトマーケットでコピー品が多く販売されているのが、「パッポン通りのナイトマーケット」です。
 

・タイはバンコクのコピー品市場を見てみたい
・コピー品の相場を見てみたい

そんな方にバンコクのパッポン通りのナイトマーケットをおすすめします。コピー品市場は見るだけで面白いので、観光がてらに行ってみましょう!
 

パッポン通りのナイトマーケットのコピー品紹介及びパッポンの魅力を紹介します。
   

関連記事
海外旅行 持ち物リストおすすめ8選!
海外WiFiレンタルはイモトかグローバル!
旅行雑誌は「るるぶ」の電子書籍がオススメ!
   

Sponsored Links

 

パッポンは何でも揃っている

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット
・BARやレストランが多い
・ナイトマーケットがある
・コピー品が売っている
・GO GO BARがある
・日本人向けのタニヤ通りが隣

バンコクのパッポン通りといえば、上記のように何でも揃っている場所としても有名です。
 

そして毎晩出現するナイトマーケットの屋台街では、土産、衣料、アクセサリ、各種コピー商品などが販売されていて、旅行者も多く、活気があるので面白いです。
 

パッポン通りの基本情報

名称(和) パッポン・ナイトバザール
名称(英) Patpong Night Bazaar
住所(英) Patpong 1 Rd., Bangrak, Bangkok 10500
住所(タイ) ถ.พัฒพงษ์, สุริยวงศ์, เขตบางรัก, กรุงเทพมหานคร, 10500
営業時間 毎日18時~1時くらい
アクセス BTSのサラデーン駅1番出口、シーロム通りの路上へ、そして直進です

 

パッポンのナイトマーケットのコピー品

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

パッポンのナイトマーケットでは、有名ブランドのコピー品が多く出回っています。

例えばブランドでいうと、「ヴィトン」「グッチ」「シャネル」「エルメス」「シュプリーム」「ナイキ」「アディダス」「ロレックス」「レイバン」など。
商品は、「時計」「カバン」「財布」「靴」「サングラス」「Tシャツ」「香水」など様々です。

なんでも有りなので一周周ってとても面白いです。一回は経験で見ておいた方が良いです。
 

コピー品画像

実際に見た方が早いので、こちらの画像をご覧ください。2020年2月末に撮影したものです。
 

もはや何でも有りですね!揃わないブランドが無いくらいです。

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

シュプリームとヴィトンのオンパレードですね。

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

シャネルやプラダまであります。

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

ちょっと覗いているとシャネルを勧めてきました。

Sponsored Links
タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット
タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

確かこちらで1500円くらいでした。

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

実際にブランドが販売している商品から、全くのオリジナルまで様々な用途でブランド名が使用されています。
 

こんなにコピー品が堂々とナイトマーケットで販売されているなんて、自由な国です。
   

関連記事
長時間フライトを快適に過ごす方法!
バンコクのナイトマーケットはラチャダーへ!
Booking.comをオススメする7つの理由!
     

 

パッポンナイトマーケットの魅力

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

パッポンのナイトマーケットはコピー品だけが売りではありません。レストランやBARなどタイの魅力が沢山詰まっています。
 

こちらではパッポン通りの魅力とデメリットを紹介します。
 

パッポンナイトマーケットのデメリット

まず初めにパッポンのナイトマーケットのデメリットをお伝えします。こちらを見ても興味ある方は行ってみましょう!

・他のナイトマーケットに比べて高い
・ブランドのコピー品だらけ
・Go Go Barが真横で騒がしい

他のナイトマーケットに比べて高い

パッポンのナイトマーケットは完全に旅行者向けの価格設定がされていますので、同じ商品でも違うナイトマーケットに行けば安く買える可能性が高いです。
 

地元人も訪れる安くて治安の良いナイトマーケットについてはこちらの記事をご覧ください。
 

>>バンコクおすすめのナイトマーケットはラチャダー鉄道市場!女性も安全でアクセス良い!
 

ブランドのコピー品だらけ

ブランドのコピー品目当てで行くのであれば、これほど面白いナイトマーケットはありません。
 

しかし、タイらしい雑貨などを買おうとするとあまり数が無いですし、先ほど説明したように他のナイトマーケットに比べて高いのでおすすめ出来ません。
 

あくまで観光という形で行きましょう。
 

Go Go Barが真横で騒がしい

タイのナイトライフの代名詞であるGo Go Barが隣接されています。女性が下着姿で店前にいて勧誘をしてきます。男性は見ていて面白いと思いますが、女性からしたら面白くないかもしれません。
 

また音楽もガンガンですので、ちょっと騒がしいです。
 

苦手な方はこちらも割り切ってあくまで観光で行きましょう!
     

関連記事
長時間フライトを快適に過ごす方法!
旅行雑誌は「るるぶ」の電子書籍がオススメ!
   

Sponsored Links

 

パッポンナイトマーケットの魅力

ここからパッポンのナイトマーケットの魅力をお伝えします。

・BARやレストランが多い
・ナイトマーケットがある
・コピー品が売っている
・GO GO BARがある
・日本人向けのタニヤ通りが隣

上記がパッポンのナイトマーケットの魅力です。順に紹介します!

コピー品が売っている

先ほど写真を掲載しましたが、本当にコピー品天国です。こんなにブランド名を安売りしてもいいのかと思うくらい販売されています。

一度は見て値段を聞いてみましょう!ビックリするはずです。
 

BARやレストランが多い

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

こちらはGoogle Mapでパッポン通り周辺をアップしたものですが、パッと見でBARやレストランが多いのが分かります。
 

もちろんこれ以外にも飲食店が多くありますので、歩いてみると面白いです。
 

特にミュージックバーが多くあり、夜中まで生バンドの音楽を聴くことが出来ます。通りに面したバーであれば会計もボラレることも無く、安心してお酒を飲む事が出来ます。
  

ナイトマーケットがある

他のナイトマーケットに比べてちょっと割高ですが、大体のタイ土産品は揃うでしょう。値段交渉も面白いので、挑戦して見て下さい。
 

ナイトマーケットで値切りにハマる人も多いと聞きます(笑)
 

GO GO BARがある

こちらは男性向けですが、タイのナイトライフの代名詞であるGo Go Barが複数あります。タイの女性と飲んでみたい、ダンスしているのを見てみたい方は入ってみましょう。
 

日本人向けのタニヤ通りが隣

タイバンコクコピー品パッポンナイトマーケット

タニヤ通りの何が良いかと言うと、タニヤはタイで働いている日本人向けの街で、居酒屋、定食屋、ラーメン屋、キャバクラ、スナックまで揃います。まさに日本人街です。
 

もしタイ料理や洋食に飽きたのであれば、タニヤでご飯を食べても良いでしょう。ただし日本人用ですし、タイなので和食は日本で食べるより少々高いです。
 

タニヤでは日本人経営の店が多いので、味は問題ないです。

   
   

 

まとめ

以上、「バンコクのパッポンナイトマーケットはブランドのコピー品だらけ!パッポンの夜の魅力を紹介!」でした。
 

再度、パッポンの魅力を記載します。

・BARやレストランが多い
・ナイトマーケットがある
・コピー品が売っている
・GO GO BARがある
・日本人向けのタニヤ通りが隣

 
こんなに色々揃っているナイトマーケットも珍しいのではないでしょうか!
ぜひ観光がてら見学に行ってみてくださいね!
   

【注意点】

自己責任ですが、一応記載しておきます。
※安過ぎるので本物と思って購入する人はいないと思いますが、あくまでナイトマーケットではコピー品しかないのでご注意ください。
 

※コピー品と知って購入すると罰金を課せられる場合があります。
 

※コピー品を日本国内に持ち込むのは犯罪です。

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました