【ブログ初心者必見】もしもアフィリエイト成果反映の仕組みを解説

もしもアフィリエイト成果の仕組み
カエルくん
カエルくん

・成果が承認されなかった。

・成果承認メールが来たけどレポートに反映されてない。

・レポートの承認額と振込額が違う。


上記のような、 「もしもアフィリエイトの成果」に ついてお悩みの方に、画像付きで解説します。
 

本記事を読めば、もしもアフィリエイトの「成果」についてのお悩みが解決します
 

もしもアフィリエイトに登録していない方は「もしもアフィリエイト登録・初期設定を画像付きで解説」と、「もしもアフィリエイト 使い方を画像付きで解説」を参考にして下さい。
  

 
【関連記事】
サラリーマンの副業はアフィリエイト!
初心者におすすめのASP3選!
A8ネット セルフバックのやり方!

 

成果の承認について

 

①成果が承認されない理由

もしもアフィリエイトの回答

もしもは原則、成果承認については関与できません。成果を確認・承認するのは各広告主となっておりますので、承認されない理由についても開示することができません。
成果が否認となるのは、成果承認条件を満たしていないケースがほとんどですので、各プロモーション詳細ページをご確認ください。

 

◆ポイント◆
・もしもアフィリエイトは成果承認に関与できない
・もしもアフィリエイトは否認の理由を開示しない
・成果承認は各ポロモーションで確認する

 
結局はもしもアフィリエイトに問い合わせをしても回答は得られないということだ。成果承認条件は提携中のプロモーションから確認する事ができます。
 

確認方法は後ほど記載しますが、例えばどのような理由で成果が否認されるのか紹介します。
 

②否認条件例

Amazonの否認条件

・アフィリエイトリンクのクリック後、24時間以内の商品購入、出荷時点しなかった

・入金及び出荷後、30日程度の期間経過後、返品がなかった場合

・ 本人申込みの場合

・ 海外のアマゾンサイトで購入した場合

このような場合は成果承認メールが来たとしても否認されてしまう。
 

またアフィリエイトリンクがクリックされた場合でも、上記の否認条件に適用した場合は成果は発生しない。
 

楽天トラベルの否認条件

・国内宿泊:成果発生の翌々月末日までにチェックアウトに到らなかった場合

・もしもアフィリエイト以外のアフィリエイトサービスやキャンペーンが有効になった場合

・キャンセルやイタズラや重複など、不適切な入力がみられた場合

 

英語eラーニング講座

・1世帯2回以上の申込があった場合

・二回目の利用の場合

・他のアフィリエイターと重複した場合

  

Yahoo!ショッピングの否認条件

・外部ストアでの購入の場合

・新車、中古車体、中古バイク車体の場合

・アダルトカテゴリー

・レンタル、リフォーム、クーポン、家事代行などのサービス商材

・ 本人申込みの場合

・注文から確定までに2ヶ月以上の期間を要するもの。(予約商品)

以上のようなものが否認条件となっている。
 
ポイントをまとめます。

・ショッピング系は本人申込は否認が多い
・二度目、重複は否認
・キャンセルされた場合は否認

この辺が大抵のプロモーションの否認条件。
※本人OKもあります
 

これを念頭に入れつつ、アフィリエイトリンクを貼る事が出来れば成果承認に繋げることが出来る。
  

③成果承認条件の確認方法

1.もしもアフィリエイトトップ
 

2.プロモーション検索
 

3.詳細条件

 
こちらから成果承認条件や否認条件などを確認することが出来ます。

 
関連記事
もしもキャッシュバック解説!
もしもアフィリエイトの使い方を解説!
もしもアフィリエイト登録・初期設定!

   

成果承認とレポート

◆ポイント◆
・レポートは成果発生日が基準
・当月発生分はレポート画面で確認

 

①レポートへの反映基準

・レポートページは成果発生日が基準
・クリックされた内容はわからない

基本的に、もしもアフィリエイトの管理画面のトップやレポートのページは成果発生日を基準としています。
 

当月発生分については、レポート画面で確認することが出来ます。しかし、基本的にはクリックされた商品の内容はわからない仕組みとなっている。
 

Amazon 商品購入」と「楽天市場商品購入」に限っては、レポートページの各プロモーション名が表示されている部分の「商品情報」ボタンで商品名などの情報を確認することが出来ます。
 

それ以外は、自分のブログのアクセス解析を行いながら予想して行くしかない。
 

アクセス解析を行えば大体どのページが読まれていて、クリック数が多いかは分かります。
 

②レポート画面の確認方法


1.もしもアフィリエイトトップ画面
 
2.売上レポート



3.赤枠の「今月」をクリックします。



4.「成果承認日」を選択します。

5.「レポート表示」をクリックします。

これで下記に当月発生した成果を見る事ができます。

試してみてくださいね!

③レポートの承認額と振込額が違う

先ほど説明しましたレポートで成果詳細の検索をする際に、検索基準日が「成果発生日」になっている場合は、「成果承認日」を選択します。
 

ただし、もしもアフィリエイトの特徴であるW報酬はレポートに反映されないので把握しておきましょう。


 

④クイックレポートが前月のまま

原因としては使用しているブラウザが古い情報(キャッシュ)を 表示している可能性があります。
 

一度、使用中のブラウザのキャッシュクリアをしてみて下さい。
 

キャッシュクリアの方法
・Firefox:ctrl + F5キー 
または  ctrl + shift + R
・Chrome:ctrl + F5キー
・Internet Explorer:ctrl + F5キー
 

 

「成果」のまとめ

簡単にまとめますと、

1)成果の承認、否認条件を確認する

2)成果承認とレポート反映のタイミング

 

この2点を覚えておけば、

・成果が承認されなかった。
・成果承認メールが来たけどレポートに反映されてない。
・レポートの承認額と振込額が違う
 

このような問題があったとしても調べることが出来ますね。成果条件を意識して、サイトを作り上げ成果を上げていきましょう!

もしもアフィリエイト登録はこちらから

もしもアフィリエイトに登録していない方は「もしもアフィリエイト登録・初期設定を画像付きで解説」と、「もしもアフィリエイト 使い方を画像付きで解説」を参考にして下さい。

 
【ASP関連記事
・「初心者におすすめのASP3選
・「A8ネット セルフバックのやり方
・「もしもキャッシュバック解説
・「もしもアフィリエイトの使い方を解説
・「もしもアフィリエイト登録・初期設定

 

blog関連記事
サラリーマンの副業はアフィリエイト
・「初心者が初日に設定すべきSEO対策
・「WordPressで導入すべきプラグイン
 

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました