フォッシルのスマートウォッチできること8つの機能とおすすめ4選!

フォッシルのスマートウォッチできること

今回はスマートウォッチのブランドの中でも、アメリカ発の「フォッシル」を紹介します!フォッシルのスマートウォッチは多機能で、健康管理や日常生活、ビジネスに至るまで、できることが幅広いのが特徴です。 

フォッシルのスマートウォッチでできること

① 内蔵型GPS
② 内蔵型スピーカー

③ 通知表示
④ Google pay
⑤ 多種多様なウォッチフェイス
⑥ 音声コントロール
⑦ 健康管理
⑧ Google Playからアプリ追加

 

・フォッシルのスマートウォッチでできることは?
・どのモデルにどの機能が付いているの?
・フォッシルのおすすめのスマートウォッチは?

こんな疑問がある方は、上記で挙げたフォッシルのスマートウォッチでできることと具体的な機能説明、また各モデルのできることを踏まえて、フォッシルのスマートウォッチを選択して下さい。
 

フォッシルのスマートウォッチについて

フォッシルとは?

フォッシルはオーセンティックヴィンテージとクラシックデザインをコンセプトにしたアメリカで誕生したライフスタイルブランド。1984年の創立以来、デザイン性に富み、これまで以上に素晴らしい高品質の腕時計、ファッションウォッチ、バッグ、レザーグッズを発表してきた会社だ。
 

世界90カ国、390店舗以上というグローバルな展開をしており、名前くらいは聞いた事があると思います。
 

その中でもフォッシルはやはり時計が有名で、街のどの時計屋さんを覗いてもフォッシルを取扱っています。
 

それでは実際にフォッシルのスマートウォッチではどのような事ができるのか?またモデル別にどの機能が付いているのかを紹介していきます。

フォッシルのスマートウォッチできること

フォッシルのスマートウォッチで主にできること

① 内蔵型GPS
② 内蔵型スピーカー

③ 通知表示
④ Google pay
⑤ 多種多様なウォッチフェイス
⑥ 音声コントロール
⑦ 健康管理
⑧ Google Playからアプリ追加

⑨ トヨタリモートコネクト

①内蔵型GPS

フォッシルのスマートウォッチできること

まずフォッシルのスマートウォッチのできることとしては、スマートウォッチにGPSが内臓されているモデルがあることです。
 

スマートウォッチにGPSが内蔵されていないと、スマホのGPS機能を使用してスマートウォッチと連動しなければなりませんので、ランニングやウォーキングなどではスマホは邪魔です。
 
アウトドアや日常の運動をされる方は、GPSが内臓されているフォッシルのスマートウォッチのモデルがおすすめです。
 

②内蔵型スピーカー

フォッシルのスマートウォッチできること

次にフォッシルのスマートウォッチのできることとしては、スピーカーが内臓されているモデルがあり、スマートウォッチで応答が可能なことです。
 

スマホを取り出す手間が省けますので、とてもラクでおすすめの機能です。ただし対応しているのは携帯電話回線の音声通話のみで、LINEなどの通話アプリは対象外です。
 

③通知表示

フォッシルのスマートウォッチできること

またフォッシルのスマートウォッチのできることとしては、メールやSNSなどの通知をスマートウォッチで確認する事が可能です。
 

こちらもスマホを取り出す手間が省けるので、おすすめの機能です。
 

④Google pay

フォッシルのスマートウォッチできること

更にフォッシルのスマートウォッチのできることとしては、Google payに対応しているモデルがあること。
 

Google payにあらかじめチャージしておけば、財布を持たずに出かける事も可能なのでおすすめです。
 

⑤多種多様なウォッチフェイス

フォッシルのスマートウォッチできること
フォッシルのスマートウォッチできること
フォッシルのスマートウォッチできること

その他にもフォッシルのスマートウォッチのできることとしては、数千種類のウォッチフェイスを選択可能です。
 

プライベートの遊び心あるウォッチフェイス、ビジネス向けのシンプルなウォッチフェイス、様々な機能を表示させるウォッチフェイスなどが存在します。
 

一台のスマートウォッチで様々なシーンに対応出来るので、フォッシルのスマートウォッチはおすすめです。
 

またバッテリーを長持ちさせる4種類のバッテリーモードがあります。

フォッシルの4種類のバッテリーモード

①バッテリー延長モード
 1回の充電で24時間以上スマートウオッチを使えるようにし、さらに通知や心拍計測等の主要な機能をそのまま使用できる。
 

②デイリーモード
 ほとんどの機能が有効になり、スクリーンも常時オン。
 

③拡張モード
 ユーザー自身で有効機能を設定し、バッテリーをセーブできる。
 

④時計表示限定モード
 バッテリー残量が少なくなった場合に時計表示限定モードにすると、時刻表示機能のみが稼働して消費電力を抑え、時計として使用できる時間を延長することができる。

⑥音声コントロール

またフォッシルのスマートウォッチのできることとしては、Googleアシスタントを搭載しているモデルがあること。アラームやタイマーは音声で設定することも可能。
 

またWear OS by Googleに対応したスピーカー内蔵「フォッシル第5世代スマートウォッチ」なら、Googleアシスタントの翻訳機能を使用して、すぐに相手の言葉に翻訳して発音してくれるのだ。
 

⑦健康管理

フォッシルのスマートウォッチできること

そしてフォッシルのスマートウォッチのできることとしては、「Cardiogram」という機能があり、ユーザーの心心拍レートのデータをチャートに表示し、ユーザーの一日の活動と結びつけて表示することができる。
 

心拍数を常にチェックしているので、どのタイミングで心拍数が変化したかが分かるのだ。また次のアプリ追加にも記載しますが、アプリ追加で睡眠トラッキングなども可能だ。
 

⑧Google Playからアプリ追加

フォッシルのスマートウォッチできること

フォッシルのスマートウォッチのできることとしては、Google Playからアプリをダウンロードし様々な機能を追加することができる。
 

例えば、「Google Play Music」を使用してスマートウォッチに音楽をダウンロードしておけば、Wi-Fiの届かない場所でもスマホなしで音楽を聴くことができます。

またフォッシル ハイブリッドアプリを使用すれば、運動から睡眠まで、目標を設定して進捗状況をトラッキング。歩数や距離、消費カロリー、睡眠の質をモニタリングできます。
 

このように、自分好みにスマートウォッチをカスタマイズ出来るのもフォッシルの特徴なのでおすすめです。

⑨トヨタリモートコネクト

フォッシルのスマートウォッチできること

フォッシルのスマートウォッチのできることとしては、トヨタの車とBluetoothを使用して接続することができます。
 

この機能のメリットは、リモートでエンジンをかけ、寒いときは出掛ける前に暖房を付けたり、暑いときは冷房を付けるなど、車に乗車した瞬間のストレスを軽減してくれる。

フォッシルのおすすめスマートウォッチTOP4

それでは、フォッシルのスマートウォッチのできることを把握したところで、どのモデルがおすすめなのか?”できることリスト”と”おすすめポイント”を含めて紹介します。

おすすめ第4位:ハイブリッドスマートウォッチHR

フォッシルのスマートウォッチできること
フォッシルのスマートウォッチできること
フォッシルのスマートウォッチできること

できることリスト

内蔵型GPS ×
内蔵型スピーカー ×
通知表示
Google pay ×
多種多様なウォッチフェイス
音声コントロール ×
健康管理
Google Playからアプリ追加 ×
トヨタリモートコネクト ×

・普通の秒針時計とスマートウォッチのハイブリッド仕様なので、特にビジネスに向いている。
 
・ディスプレイにはSNSや着信の通知などが表示されるので、スマートウォッチを見れば一目でわかる。

・ただしGoogle Pay や音声通話には対応していないので、全てを時計で済ませたいのであれば、ジェネレーションシリーズを選択することをおすすめします。
 
・心拍センサーも付いているので、健康面でも安心。
 
・機能が少ない分、バッテリーの持ちは良い。

 

おすすめ第3位:ジェネレーション4

フォッシルのスマートウォッチできること
フォッシルのスマートウォッチできること

できることリスト

内蔵型GPS
内蔵型スピーカー ×
通知表示
Google pay
多種多様なウォッチフェイス
音声コントロール ×
健康管理
Google Playからアプリ追加
トヨタリモートコネクト ×

・ジェネレーション4スマートウォッチは、通話機能が無い。スマートウォッチで通話をしたいのであれば、ジェネレーション5をおすすめします。
 
・Google アシスタントを使用しての翻訳機能は無いが、そこまで重要ではない機能。
 
・GPSが内蔵されているのでスマホ無しでランニングも出来ますし、Google payにも対応しているので、スマホの出し入れや持ち運びが減るのがおすすめポイントです。

・型落ちして価格も安くなっているので、通話に拘らなければジェネレーション4がおすすめです。

 

おすすめ第2位:ジェネレーション5E

フォッシルのスマートウォッチできること
フォッシルのスマートウォッチできること
フォッシルのスマートウォッチできること

できることリスト

内蔵型GPS
内蔵型スピーカー
通知表示
Google pay
多種多様なウォッチフェイス
音声コントロール
健康管理
Google Playからアプリ追加
トヨタリモートコネクト

・ディスプレイは1.19インチ(30.2mm)で、おすすめ第一位の1.28インチ(32.5mm)に比べると小さいが、コンパクトで良い。
 
・ストレージ容量が4GBですが、普通に使用すれば十分です。

・できることリストに記載の通り、健康面の機能などは全て揃っている。
 
・おすすめ第一位のジェネレーション5に比べると一部の機能は落ちるが、スマートウォッチとしての機能は十分なのでおすすめ。

  

おすすめ第1位:ジェネレーション5

フォッシルのスマートウォッチできること
フォッシルのスマートウォッチできること
フォッシルのスマートウォッチできること

できることリスト

内蔵型GPS
内蔵型スピーカー
通知表示
Google pay
多種多様なウォッチフェイス
音声コントロール
健康管理
Google Playからアプリ追加
トヨタリモートコネクト

・フォッシルで使用出来る全ての機能を搭載したスマートウォッチなので、予算的に可能であれば、これが一番おすすめです。
 
・健康面では、Google Fit(ワークアウト、心拍数、ゴール、呼吸)や睡眠トラッキング機能を搭載し、アクティビティ目標、歩数、睡眠、心拍数、有酸素運動レベルなどを自動追跡。
 
・フィットネス、支払い、ミュージック、SNS、ニュース、ゲーム、ストップウォッチなど、アプリ数百個が利用可能。
 
・3気圧防水設計なので運動時の雨や汗などでの故障を防止
 
・互換性は、Android™ 6.0以降(Android Goは除く)と、iOS 12.0以降を搭載したスマートフォンで、Google WearOSアプリを使用する。

 

「フォッシルのスマートウォッチで出来る事は?機能紹介とおすすめ5選!」まとめ

フォッシルのスマートウォッチでできることは分かりましたか?再度こちらにフォッシルのスマートウォッチでできることを記載します。

フォッシルのスマートウォッチで主にできること

① 内蔵型GPS
② 内蔵型スピーカー

③ 通知表示
④ Google pay
⑤ 多種多様なウォッチフェイス
⑥ 音声コントロール
⑦ 健康管理
⑧ Google Playからアプリ追加

⑨ トヨタリモートコネクト

機能を把握して、自分のライフスタイルに合ったスマートウォッチを選択して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました